Logicool M950からMX2100sに買い替えたが…

5年くらいずっと使ってきた Logicool Performance Mouse M950 が壊れつつあるので
後継であるLogicool MX Master2 MX2100sに買い替え。

最近発表された MX Master3 の値段がこなれるまで我慢しようと思ったんだけど
クリックがチャタって作業支障ありまくりだし増税前だし買ってしまった。

で、比較レビューというか雑感。
M950と比べるとFLOW(複数PC切替)に対応していたり、見た目がシュッとしていたり、
電池持ちがいいし充電中のコイル鳴きが抑えられていたりという利点はあるものの、どうにもイマイチに感じる点が二点。

  • 戻る/進むボタンの位置
    上記写真を見るとわかるようにサイドにホイールが付いた関係で、ボタンが手前に配置されていて
    これが頗る押しにくい。指を手前に持ってこないといけない。万人にとってダメだろうこれは
    (この点は後継のMaster3で改善されているっぽい(側面ホイールとボタンが上下位置になってる))

  • 薬指の位置にクビレがない
    説明しにくいが……右クリックの奥、薬指の当たる位置がくびれていない。
    薬指が引っ掛からないのでマウスを持ち上げる操作がしにくい…。
    (この点はMX3ではどうだろう)

PC複数台持ちだとFLOWは普通に便利だし、総じて悪くはないのだけど形状が個人的に何だかなあという感じ。
まだレビューも出揃ってなくて地雷の可能性もなくはないけど、少々高くても買うならMaster3の方がいいんじゃないかなあ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)